創業融資を自分でやると、
2つのリスク
があるって知っていますか?
国に認定された
経営革新等支援機関
創業融資
に強い
会計事務所

日本政策金融公庫の無担保・無保証融資のサポート!
創業融資に必要な会社設立の代行にも対応!

※会社設立前に融資の事前審査をするため、無駄な会社設立も防げます!

経営革新等支援機関とは

中小企業や小規模事業者が安心して経営相談等を受けられるよう、「税務や金融、企業財務に関する専門的知識や実務経験が一定レベル以上ある」と国が認定した、公的な支援機関です。

創業融資支援を依頼するなら「税理士がいる」会計事務所へ!

創業融資支援会社等に依頼するよりも、日本政策金融公庫から「数字のプロ」として高い評価を受けている「税理士がいる」会計事務所に依頼した方が、税務を加味した正確な計画書作成が出来て金融機関印象アップ!
※一般の創業融資支援の会社と個別具体的な税務相談をした場合税理士法違反になります

創業融資を獲得できる可能性があるか
セルフチェックしてみよう!

過去に破産や債務整理を経験したことがないか
YES
特に新規開業の場合、過去の債務整理のダメージは相当大きいです。
無謀な融資申込で金融機関側に「否決(融資を断られること)」の履歴を残すようなことはせず、ほとぼりが冷める(5年以上経つ)まで、他の準備をしつつおとなしく待ちましょう!
消費者金融等の利用があり遅延が何回もないか
YES
金融機関はこちらの思う以上に、「消費者金融などの借入(金額が少なくても)」や「ちょっとの支払いの遅れ」を気にします。
融資申込前の1~2年くらいは身ギレイな状態に整えましょう。
水道光熱費や税金の遅延が何回もないか
YES
日本政策金融公庫の審査の際、税金の滞納はないか、水道光熱費の支払いはきちんとしているか、などの項目もチェックされ、融資審査の判断材料となります。
支払い漏れがないように注意が必要です。
自身のお金と親族等に支援してもらった
お金が100万円以上あるか
YES
自己資金で100万円は必要です。
自分でしばらく貯金するか、親・兄弟・親戚に支援してもらえるように説得するかしましょう。

全てYESの方は創業融資にチャレンジして
融資を獲得できる可能性があります!

ここで安心して
ご自身で創業融資申請をしようと考えていませんか?
もし

ご自身で創業融資申請をしようと考えた場合
こんなリスクがあります

リスク1 融資実行リスク

融資実行リスク 融資実行リスク
自分で創業融資申請をした後に
「最初から専門家に頼んでいたら、
結果が変わったのかな・・・」

なんて後悔はしたくないですよね?
人生一度きり、後悔のない意思決定をしましょう!

リスク2 時間と手間のリスク

融資実行リスク
※間接業務に時間をかける事は
1円の利益も生まれない自殺行為です。
間接業務は専門家に任せ、大幅に空いた時間を
本業やリフレッシュの時間に充てましょう!
名古屋創業融資支援センター
なら2つのリスクを
回避するお手伝いができます!

名古屋創業融資支援センターに頼む 3つのメリット

1融資審査が圧倒的有利に!

・融資審査のポイントを押さえた計画書の作成が可能!
・国が認めた経営革新等支援機関がフォローに入るため日本政策金融公庫も安心!

2専門家に任せて楽々融資!

融資のスペシャリストが公庫との事前手続きを済ませるため、お客様の時間と手間を大幅カット!

3専門家同席の融資面談で安心!

公庫の融資面談はお客様・公庫担当者・我々の3者で行うため、リラックスして臨めます!

料金

内金なしの完全成功報酬

借入金額の3%(+税)
(最低手数料10万円+税)
創業融資サポートは着手金ゼロ円・・・・・・
完全成功報酬のため
融資に失敗した場合、
お客様からは1円もいただかない事を
お約束いたします!!

対応エリア

名古屋市全域(千種区、東区、北区、西区、中村区、中区、昭和区、瑞穂区、熱田区、中川区、港区、南区、守山区、緑区、名東区、天白区)
知多地域全域(半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町など)
その他、近隣地区の方もご相談ください。
創業融資を自分でやると、
2つのリスク
があるって知っていますか?
初回相談
無料
国に認定された
経営革新等支援機関
創業融資
に強い
会計事務所

まずはお気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせはこちら
お問い合わせ・ご相談は、お電話またはメールフォームにて受け付けております。
メールフォームでのお問い合わせは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。
受付時間 9:00〜18:00
定休日:土曜・日曜・祝祭日

プロフィール・事務所概要

起業家と同じ目線で、全力で支援いたします
1981年5月 愛知県半田市生まれ。
7年間会計事務所に勤務し、2019年4月に独立開業。
勤務時代の申告実績件数は、法人、個人事業、相続、合わせて400件以上。
自分自身も税理士という専門家として、そして経営者として、日々成長をしていきたいと考えております。
起業家と同じ目線で、共に成長し、全力で支援させて頂きます。


≪「しんこう会計事務所」の由来≫
祖父の新美光正が愛知県半田市で額縁製作所を営んでおりました。
その際の社名が、祖父の姓と名の頭文字をとり「新光(しんこう)」でした。
バブル後の不況により倒産してしまいましたが、世代を超えて継承できるような事業を支援していけたらと考え、開業を機に屋号として継承しました。


≪略歴≫
1981年5月31日 
愛知県半田市に2人兄弟の長男として生まれる。
2000年4月~2004年3月
早稲田大学 理工学部応用化学科 中退
2011年12月~2019年3月
愛知県知多市の税理士事務所にて勤務
2015年4月~2017年3月
名古屋学院大学院 経済経営研究科経営政策専攻
2017年10月26日
税理士登録
2019年4月
しんこう会計事務所 開設


≪出生地、居住地≫
愛知県半田市 最寄り駅 JR武豊線亀崎駅


≪趣味≫
テニス、マラソン、キャンプ


≪家族構成≫
妻、長男、次男


≪プロフィール詳細≫
愛知県半田市で2人兄弟の長男として生まれる。
祖父が設立した、額縁製作工場の長男として育つ。

バブル期に家業は順調に成長を遂げ、経済的に不自由のない幼少期を過ごす。

同時に、中学、高校と名古屋中学、名古屋高校に通い、勉強と部活に明け暮れる。
このころから、自分自身も将来は父や祖父と同じように、経営者として仕事がしたいと考えるようになる。
全国屈指の強豪校だったテニス部に所属し、中学、高校と副キャプテンを務める。中学3年の頃には、団体戦で全国大会にメンバーとして出場し、自分自身は1度も勝利をしていないのに3位となる。

早稲田大学理工学部応用化学科に入学し、勉強はほとんどせず、テニスサークルに没頭する。
4年の時、周りが就職活動をしている姿を見て、留年が決まっていた自分は、再度経営者として仕事がしたいと強く考えるようになり、会計の最高資格であり、かつ、経営の中枢を担う経営者に一番近い存在である公認会計士を目指すため、大学を中退する。

その後、実家の愛知に戻り、勉強しながらアルバイト生活といった日々を送る。
しかし、バブル期も終演を迎え、大手企業の大量生産による価格競争によって中小製造業が非常に厳しくなっていたこの頃に、なんとか経営していた家業も資金繰りが悪化し、倒産となってしまう。
父も大病を患い、自分自身も試験不合格が続いたため、試験を諦め、中小企業の経理就職を経て、会計事務所に入所する。

入所数年後、やはりこの世界で生きて行くには、勤務するにしろ独立するにしろ、資格が必要だと強く感じ、再度働きながら猛勉強し税理士資格を目指す。
大学院にも通い、会計士の勉強と合わせると延べ約7年、税理士資格を取得する。

所属していた事務所はレベルも高く、仕事環境としても良かった為、税理士として勤務していこうと考えていたが再度、独立して経営者として仕事がしたいと強く考えるようになる。
業務を通じて、また実体験からも中小企業や起業家にとって、非常に厳しい時代であることは痛感していたが、自分自身の経験と知識を活かして経営者の支援をし、共に成長していくことを志す。

事務所概要

事務所名 しんこう会計事務所
代表者 新美敬太
所在地 〒450-0002 名古屋市中村区名駅2丁目45番14号 東進名駅ビル4F
アクセス情報 名古屋駅から徒歩2分
TEL 052-856-2029
営業時間 9:00〜18:00
定休日 土曜・日曜・祝祭日

お問い合わせフォーム

お電話または下記のフォームより
お問い合わせください。
052-856-2029
必須お名前
必須ふりがな
必須メールアドレス
任意電話番号
必須ご相談内容